会社概要

会社情報

名称 リブラ プラス株式会社 / Libra Plus Corp.
住所 〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町14 番地 市ヶ谷中央ビル6F
電話番号 03-5227-8370
代表者 代表取締役社長 小田部 貴
事業内容 モバイルコンテンツ事業
福利厚生サービス事業
インターネットや携帯電話を利用したWebアプリケーションの開発
販促や商品プロモーションの支援事業
広告配信サービス事業
設立 2007年6月
資本金 90,000千円
主要株主 株式会社インテア・ホールディングス(100%)

アクセス

アクセス JR総武線・中央線「市ヶ谷」駅より徒歩3分
東京メトロ南北線・有楽町線「市ヶ谷」駅より徒歩3分
都営新宿線「市ヶ谷」駅より徒歩3分

沿革

2007年 6月 ソフトバンクリブラ株式会社設立。
携帯電話を利用した個人向け健康管理サービスの提供を目的として、東京都港区で営業を開始。
2007年 7月 高度管理医療機器販売・賃貸業および医薬品一般販売業の業許可を取得。
2007年 10月 健康管理支援サービスとして、[ライフキャリア]健康管理サービスを開始。
2008年 3月 東京中小企業経友会事業協同組合に参画し、同組合内に「ライフキャリア法人会」を設立。
2008年 5月 ソフトバンク本社ビルにて健康増進イベント『ケンコージャック in ソフトバンク』を開催。
2008年 6月 [ライフキャリア]がソフトバンクホークス推奨サービスに認定。
2008年 8月 福岡市による「地域情報プラットフォーム」事業にオブザーバとして参加。
2009年 3月 ソフトバンク本社ビルにて健康増進イベント『第2弾!ケンコージャック in ソフトバンク』を開催。
2009年 8月 本社を東京都港区から東京都中央区に移転。
2009年 10月 健康総合モバイル「リフラ」を発表、SoftBank携帯電話ユーザ向けに提供開始。
2009年 12月 社名を「リブラ プラス株式会社」に変更。
2010年 3月 「Life Carrier」サービスの一般提供終了。
auの公式コンテンツとして「リフラ」を提供開始。
2010年 4月 「リフラ」をPC向けにカスタマイズしOEM提供を開始。
2010年 10月 iPhone用体重管理アプリ「天使のダイエット」をリリース
2011年 2月 「京都サロン」を京都吉兆、星野リゾートと共同で発足。
2011年 6月 「リフラ」を ウィルコム端末利用者向けに提供開始。
2011年 12月 本社を東京都中央区から東京都港区に移転。
2012年 4月 マザーズ上場(3734)インテアHDのグループに入る。
2012年 5月 会社分割をしライフロボ株式会社を新設。
「リフラ」を auスマートフォン端末利用者向けに提供開始。
2012年 8月 アンドロイド用マーケット『Tapnow』において「リフラ」サービスの提供開始。
2013年 2月 減資を行い資本金を9000万に減額。
2013年 7月 「リフラ」を docomoスマートフォン端末利用者向けに提供開始。
2013年 9月 本社を東京都港区から東京都新宿区に移転。
2013年 9月 レシピコンテンツ「ウィルクック」を提供開始。
2014年 11月 リフラのプレミアムパッケージとして、「カラダあんしんパック」の提供開始。
2014年 9月 スマートフォン向け写真サービス「Primii」をリリース。
2015年 7月 Primiiよりサービスを拡充させた「PrimiiBox」を、ワイモバイル・Softbank端末利用者向けに提供開始。
2015年12月 Primiiよりサービスを拡充させた「PrimiiPlus」を、AU・Docomo端末利用者向けに提供開始。
2015年12月 Primiiサービス加入者向けアプリを、GooglePlayにて提供開始。